トークが苦手でも得意でもOK

トークが苦手でも得意でもOK

テレクラといえば電話で話をするのが基本なので、
「トークに自信がないしちゃんと話せるか不安」という人には向かないと考えてしまう人がいるようです。

しかし、そんなことはありません。

テレクラなら、話をするのが上手な人でも下手な人でも問題なく相手を探すことができるんです。

まず、トークが苦手という人の中には、大きく分けて二種類の人がいますよね。
それは、仲良くなった人であればすらすら話せるタイプと、仲良くなってもうまく話せないタイプです。

仲良くなった人とならちゃんと話せるというタイプの人は、伝言ダイヤルというものから利用してみましょう。これは、留守番電話のようなものを使って行うメッセージの交換システムのことです。

全く知らない女性と突然電話がつながったとしても、何を話せばいいのか分からないという人もいるでしょう。そういった人でも、あらかじめ伝言ダイヤルを使って仲良くなっておけば、話のきっかけを考えることも難しくないはずです。

どうしても会話が苦手という場合は、何を話すかネタをピックアップしておけば安心ですね。
まずは話のネタを決めておこうで詳しく紹介しているので、参考にしてみてください。

話がうまくなくても問題ない

自分はトークが苦手だからという理由でテレクラをためらってしまっている人は、いろいろ勘違いしてしまっているのかもしれません。
別に営業をするわけではないので、別にうまく話すことができなくても問題ないんです。

それに、話をする相手も普通の素人女性です。

そのため、会話スキルがそれほど高くなくても全く問題ありません。
それでも不安という人は、伝言ダイヤルに「会話があまり得意ではありませんが…」というメッセージを吹き込んでおきましょう!

あとはその伝言ダイヤルを聞いたうえで、会話が苦手でも問題ないという人が声をかけてくれるのを待ちます。
トークスキルをテレクラで磨き、キャバクラなどでも成功することが多くなったという男性は非常に多いです。

緊張してしまい、女性とうまく話しをすることができないという人がテレクラで練習することもあるくらいです。すらすらと言葉が出てこなくても優しく接してくれる女性ばかりなので、実際に利用してみるといいでしょう。

それに、経験というのは非常に大切です。
僕自身もトークにはあまり自信がありませんでしたが、何度もテレクラで女性と話すうちに、どんな話をふれば相手の女性が喜んでくれるのか、会話が盛り上がるのかということを理解することができるようになりました。

慣れていけばどんどん話も膨らんでいくので、あれこれ悩まずに楽しく会話をすることができるようになりますよ。

即会いも可能!

トークに自信があるという人は、出会い系サイトよりもテレクラのほうが成功率が断然高いです。
自信があるといっても、職場の女性社員と楽しくおしゃべりができる程度のトークスキルがあれば、テレクラで人気者になることは難しくないんです。

出会い系サイトを使って相手探しをしている人も多いですが、トークに自信があるのなら出会い系サイトを使うのはもったいないです!

会話が得意でも出会い系サイトではそれを活かすことができませんよね。

メールで文章を考えるのと、実際に話をするのとでは全く別の問題です。
出会い系サイトとテレクラのどちらが自分に合っているかというのは実際に利用してみないと判断しにくいので、無料ポイントで遊んでみましょう。

無料ポイントを使って会う方法を参考にすれば、効率よく会える相手を探すことができるはずです。

関連ページ

このページの先頭へ